AOE3におけるラッシュに関するツイッターログ
by twilight317
スタートは2Rに関してですが、割と三すくみ関係全体について書いてます。
世の中には便利なツールがありそうですが面倒なのでそのままコピペ。

[Takumanさんのツイート]
AOE3ってどんな戦術より2Rが一番弱いよなぁ。でもラッシュが一番楽しい!

[以下自分のツイート]
aoe3のラッシュが弱いのは、TCの強さ・性能とカードシステムのシナジーによって、
タートルが強力な戦略になるから。また、採集した資源が建物と無関係に入手できるから。

言い換えると、aoe3はラッシュが弱いゲームなのではなく、タートルが強いゲームなのです。
そしてマップのランダム性と障害物の少なさから、ブームの安定度が低いことで、
純粋なブーム戦略が特定マップ以外では取られにくいのです。

ラッシュはブームに対して有効なはずですが、
aoe3においては防戦それ自体がタートル的性質を帯びるため、
純粋なブーム自体がほぼ存在しないという問題があります。
そしてそれは民兵の存在でより強固なものになるのです。

@VINDY_1 前のツイートはSC2との比較を念頭に置いてます。
もちろんaoe3にもラッシュが強いパッチ(ex.イロコイ最強時代)もありましたが、
今のパッチにおいては日本、インドなど文明特性的にタートルに向いているものが
評価されているというのも興味深い事実ですね

ブログにおける補記
厳密にはイロコイ最強時代の強さの要素として、
1.初期トラボイをWHにすることによる2Rの圧倒的早さ、強さ
2.「GreatHouse」が高性能なことによるタートルの強さ
3.「農村の習慣」カードを切った瞬間研究が完了することによるブーム性能
の3点によって2Rの警戒とFFからのタートル、ブームの警戒を
相手に迫ることができたことが非常に大きいと考えています。

ラッシュが強い文明がFFすると強い、というのは、
オスマンの2Rを警戒するとFFや即革命が止めづらい、という構造に似ていますね。


個人的にaoe3のタートルの強さは、壁のコストパフォーマンスの良さと、
兵舎から生産できる兵量の多さも大きく影響していると思います。

もちろん天然資源の枯渇という問題はあります。特に影響するのは金ですね。
日本、オランダのタートルが手ごわく感じられるのは主にこのためだと思います。

しかし、aoe3のさらなる特徴として、資源転換が挙げられます。
SC2の場合(まずないですが)、
ミネラルがあってもガスが切れたらどうにもなりませんが、
aoe3の場合肉が切れても他の資源があればまだ戦えます。
これを利用している一つの例として海タートルがありますね。

つまりラッシュ側は 
1.相手の資源を最低1つ、可能なら2つ以上封鎖し 
2.TC込みでのダメージレースに勝利し 
3.自分の内政管理を2を満たせる条件内で行う
ことが必要となってくるわけです。

まぁ割と話を単純化して語ってますけど、
RTSの基本がラッシュ>ブーム>タートル>ラッシュの三つ巴である前提で、
ゲームシステムがタートル寄りに設定されていることが、
aoe3でのラッシュの難しさに繋がっている、というのがシンプルな結論になりますね

ラッシュがタートルに勝つ方法が資源封鎖であり、
タートルがブームに勝つ方法がハラスであり、
ブームがラッシュに勝つ方法は・・・あるのかな?

ただ実況の中で何度か言ってますけど、
FFは戦術によってラッシュだったりタートルだったりするので、
aoe3における三すくみはあまり単純化できる話ではないのかもしれません

[とか書いてたらTakumanさんのツイート]
ラッシュが弱いとつぶやいといてラッシュ来ないとみせかけつつの
ラッシュ戦術が来ると思わせておけばコレヤンさんがラッシュ対策してくるので
その間にぬくり勝ちしようとゆう高度な心理戦だったので
昼の2Rのつぶやきは気にしないでくださいw



泣いてなんかいない(´・ω・`)

私自身はh2hでは2Rをもっとも多く採っていましたが、
単純に大砲の扱いと軽騎兵の扱いがあまり上手くないので、
FFが苦手だったという残念な感じでした。
もちろん2R自体は好きでしたし、一番自信も持っていましたけれど、
tomboさんのような上手いタートルプレイヤーとゲームをするたびに、
こういう戦い方が出来たらなぁと悔しく思ったものです。

今のトップの戦い方はあまり見ていないので正直よくわからないのですが、
トップメタとしてのオールイン2Rはまだ開拓の余地があるんじゃないのかなぁ。
昨年末だかにsnsjackさん中国にやって大惨敗したコサックラッシュなんかも、
内政をちゃんと詰めればまだまだ化けるんじゃないかなと個人的には思ってます。

対イギリス、ドイツ、スーでよく使っていた2小屋資源箱連打ラッシュは、
ロシアでの対ドイツ、スーとフランスでの対イギリスにおいて有効だと考えていました。
前者はAirlityさんドイツに通じず、後者はtomboさんイギリスに1回で対策されてしまったので、
やはり格上に対して厳しく、格下にはハイリスクであるがために厳しいのかもしれませんが。



|| 02:07 | comments (0) | trackback (x) | ||

COUNTER
TODAY:
YESTERDAY:
TOTAL:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    実況解説ガイド
  • akirace (11/10)
    たのしいせんじゅつかいはつ
  • Macco (11/01)
    日本人最強決定戦動画
  • Cassandra (10/30)
    TGN26 イベントレポ的な何か
  • りんな (05/16)
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2011 - 06  >>
ARCHIVES
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
TRACBACKS
    文明考察等まとめ
  • Samurai (10/25)
LINKS
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.047827秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
SEARCH BOX