Dutch再研究
by matsujun
とわさんが日記頑張っているので僕も書いてみます!

リーグも負けて色々出来るようになったところで、何をしようか考える。
チームスペインを追求するか、プレイヤーが減った色恋を再チャレンジするか人気のロシアかアステカ始めるか・・・

悩んだところでオランダに戻る 汗
今回のリーグ戦、ロシア相手にマプコンがとれず押し込まれすぎたことも敗因の一つだったので
それを克服するためにも研究を重ねてみることにしました。へたれとか言わないで !

そして考えたのが塔・槍・馬のコンビネーション。
2押し後即前線に塔を立て、塔からのカード槍8+ハサー生産で一気に前線を押さえる作戦。
銀行建たないので内政はへぼいし馬も初弾4〜5生産した後は即止まるというバクチ的作戦ですが、
ロシアBH並みの効果は得られるだろうと思い実践へ。実践しないとどの程度かもわかりませんしね。

そして実践してみました。最初のリプはAJCのこれ

まずこれ
思いっきり前線を前に出し、トルコの砲撃小屋破壊に成功!
あとは塔で前線をごまかしつつ色恋即3を待ち、軍が揃ったところで進撃!
相手はやはり不慣れなメンバーで前線の位置などスムーズに決められなかった模様・・・
やはり侍3人でいつもプレイしている仲間とチームを組むと連携が良いですね。
そのまま軍勝ちしてGGとなりました。作戦勝ちというより連携勝ちですかね ダッシュ

次がこれ
色恋に優しくするため、自分から一番遠い場所を前線に指定。作戦立案者が一番苦労すべきですw
そして槍馬で軽く荒らしつつアステカ軽歩を削る。相手軍が出てきたので戻る。
相手が歩兵3だったので、3入り大砲を目指す。HOUKOUさんが耐えると言ったところが頼りになりました オッケー
あとは3入りして大砲出して押し切りGG。とわさんが自滅ってたらしい。まぁこちらも作戦勝ちと言うよりは(ry

これ。 ←間違い。 これ
アラウカニアで相手はロシイギアステカというかなり厳しい対戦。
ここで引いたらどうやっても勝てないので前に出てみる。今こそ新戦術の真価が問われるとき!
・・・完敗でした(死 前線に向かう農民はアステカWCに邪魔されてそもそも塔を建てにいけず しくしく
対アステカ・スーは塔が間に合わないかなぁ・・・ミラー以外に対抗手段が無いか、更なる研究を続けて見ます。

塔槍馬は勝率なかなか良かったので選択肢の一つとして追加!
もう少し槍馬戦術を検討したら、次は対アステカを研究してみます。 


|| 12:55 | comments (4) | trackback (x) | ||
コメント
直したよ!突っ込まれるまで気付かなかったw
| matsujun | EMAIL | URL | 07/09/25 19:02 | IzYDdQR2 |
datch(ノ∀`)

っu
| etekichi | EMAIL | URL | 07/09/24 02:53 | SV/blgwI |
sailyさんにチェックされてた!
3つめ直しましたー、thxです!
| matsujun | EMAIL | URL | 07/09/22 20:43 | tinLQHnE |
3つ目のリプのリンクが間違ってると思います。
カリフォルニアのやつになってるし。
| saily | EMAIL | URL | 07/09/22 09:16 | UWzFMHAg |
コメントする
画像認証:



COUNTER
TODAY:
YESTERDAY:
TOTAL:
NEW ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ARCHIVES
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
TRACBACKS
    文明考察等まとめ
  • Samurai (10/25)
LINKS
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.056712秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
SEARCH BOX